top of page

女性の声で政治を変えよう!

11月4日、フェミブリッジが新宿で開催されました。


フェミブリッジとは、市民連合の女性メンバーたちが作った「女性の架け橋」という意味を込めた造語ですが、「軍拡NO!」「自民でも維新でもない、私たちの選択肢」「ジェンダー平等・多様性社会を実現しよう!」と、日本の政治の質を変えることを目指しています。


「さようなら、マッチョ政治」「ミサイルよりも、笑顔で暮らせる日常を」などのプラカードを掲げ、声を上げました。


日本共産党・立憲民主党・社民党の国会議員も駆け付け、社民党からは大椿裕子参議院議員が発言しました。

大椿裕子参議院議員
閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page