top of page

第95回メーデーアピール

社民党全国連合・東京都連合は、代々木公園メーデー中央大会参加者に、会場近くで激励

行動を行いました。(リレートーク・アピールチラシ配布・多数のぼり)


社民党メーデーアピールの様子

全国連合・服部良一幹事長は、「社民党は金権腐敗政治を一掃し、憲法を暮らしに生かす政

治を取り戻す取り組みを行っている。」「非正規雇用の拡大に歯止めをかけ、最低賃金全

国一律1500円早期の実現、労働者が安定して働き生活できるために社民党は支援し、とも

に闘う」と訴えました。


社民党メーデーアピールの様子

衆議院選挙比例東京ブロック予定候補者・桜井夏来・都連合政策委員長は「働くみなさん

に連帯し、真の生活・労働条件向上、戦争準備ではなく平和のために全力で闘う」と熱く

決意のアピールをしました。


社民党メーデーアピールの様子

伊地智恭子都連合幹事長(多摩市議)と五十嵐やす子都連合女性局長(板橋区議)は「がんこに

平和 くらしが一番」「税金はくらしと平和のために使う政治にしよう」と訴え、会場に

向かう参加者から手を振っての声援が送られていました。






閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page